スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
新しい橋とイルカ♪@筆島
 みなさん こんにちは

週末はあいにくのお天気でしたが、

癒しのイルカが見れてルンルンな ユッキーです



先週の17日(土)、筆島と裏砂漠を結ぶ道路に、

大滝橋という新しい橋が開通しました




この橋の開通により、

日本渚百選に指定されている、 筆島

の観光が再開となります


観光バスプラン

 筆島観光(車窓観光)が可能となります







大島バスでは、

4月2日より実施の観光バスプラン

 Aコース

 Bコース

 つつじコース

にて、筆島観光(車窓観光)ができます



おたのしみに



※観光バスプランは、天候・道路状況等により、通過コースが
 変更となる場合があります。予めご了承ください。







筆島を眺めていると





どこに イルカ わかりますか




イルカ がいましたぁ


もしかしたら、筆島で

このイルカたちに会えるかもしれませんね





筆島
筆の穂先に似ていることから筆島と呼ばれています。
      この筆島は火山の火道で固まった溶岩だと考えられています。
| ooshimabus | 10:14 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 10:14 | - | - | pookmark |
Comment
新しい橋、完成を待ちわびていました。
でも、大島公園から行くと、どこが新しいのか、分かりにくいです。(いつも、大島バス様の写真は、素晴らしい)
これで、波浮の港・筆島から大島公園までが近くなり、大型バスでも、色々なコースが設定できますネ。
意外と、伊豆大島南部は、知らない所が、多くありますから南部の魅力を伝えてください。
久々に、大島バス様の、路線バスに乗りました。(普段は、定期観光バスです) 三原山温泉から三原山頂口間の三原山の説明放送は、かなり、難しい用語が、入ってますネ。
次回、IC放送カードを、作る時は、もう少し解り易くしてくださいネ。
新火口展望台で、停車してみる三原山のダイナミックさに、多くの説明は、不要では…(でも、悪天の日は…難しい所です)
Posted by: 伊東のケンちゃん |at: 2012/03/24 7:47 PM








Trackback

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Profile

大島バスのツイッターはじめました!

大島バスツイッターへはこちらから! http://twitter.com/OshimaBus

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

Sponsored Links